サロンに予約する前に毛のメカニズムを知ろう!

MENU

脱毛サロンに行くその前に!自分の毛について知っていますか?

永久脱毛。

 

毎日ムダ毛処理をするのは面倒だけど、

 

それをしなくて良いということで、人気が沸騰している美容方法のひとつです。

 

しかし、そのような光脱毛ですが、少し待ってみて。

 

皆様は自分自身に生えている体の毛がどんな仕組みでどんな構造で理解しているでしょうか。

 

脱毛サロンに行く前に自身の体毛について説明できるということはすごく大事です。

 

それを知っているか知らないかどちらかで脱毛の為のサロンに行った時もわからない!ってことも質問しやすくなります。

 

とは言いますが体毛についてしったうえでサロンを選んでいらっしゃる方は案外少ないのでは。

 

このような理由から、これから皆様の体にある毛がどんなものなのかご説明します。

 

 

毛根部

一番初めに私たちの毛がどんな仕組みになっているのか話します。

 

皆様を悩みの種のムダ毛は表皮の部分から上部を「毛幹」見えないところを「毛根」と呼称します。

 

もっと深くムダ毛にある毛根毛根部の一番下の丸くなったパーツを毛球と呼び、その下には「毛乳頭」があるんだよ。

 

ここにあるこのパーツにはほそーい血管があって栄養素を取り込み、毛を成長させるための役を持っているんです。

 

以上のため体毛の成長には毛、

 

その中でも細かく言うと一番深いところにある毛乳頭と言う毛球の先端部分が大事なんだ。

 

そのため、自分で毛の見えているところを全て剃っても毛乳頭というものが存在している限り、体毛は長くなってきます。

 

さらに毛乳頭は「毛母細胞」が作り出しています。

 

そのようなわけで毛を抜いて毛乳頭を取り去っても

 

体内の毛母細胞が残ると毛乳頭がすぐに生成されさらに体毛が生えてしまうのです。

 

 

毛が生えるメカニズムは?成長スピードはどのくらい?

私たちに生えている体毛は生える→抜ける→若干休みを置いて生えるぐるっと繰り返します。

 

毛が成長する時は血管から毛乳頭の箇所まで栄養素が送られていき、毛母細胞の箇所まで届けられるのです。

 

そこで毛母細胞にある細胞の分裂が活発になり毛球ができます。

 

さらにはその流れで細胞はストップせずに細胞分裂してきてついには

 

体毛として目で見えるところにまでどんどん伸びてしまうのです。

 

詳しく説明すると毛がどのくらいで伸びていくかは体の部位によって変わってきます。

 

頭部の毛髪は速く伸びて24時間で0.3mmほど成長します。

 

もっと言うと腋毛も長くなるスピードは速く24時間で0.3mmほど伸びてきます。

 

さらには目の周りのまつ毛や眉毛は伸びるスピードが落ちて24時間で0.18mmほどしかのびません。

 

のように、一纏めに体毛って呼んでても長くなるスピードは差異があります。

 

 

毛の周期って何?

さらにここからは先ほどお話した「毛周期」の事をちょっとしっかりご説明します。

 

さっき長くなる、抜ける長くなるをぐるぐるしていると言いました。

 

以上のように体毛は休む・生える・抜けるという成長のいろんな時期があるんです。

 

休止期の毛は肌の奥の見えないところで毛が生えるための休んでいるときです。

 

成長期で必要な栄養を使いながらぐーんと伸びる時。

 

退行期になるとムダ毛と毛乳頭の結合が弱くなり抜け落ちるといった周期を指します。

 

だから成長期の毛を自分で抜いても、

 

皮膚の下にあるわからないところにはこの後次に生えてこようとしている毛が待っています。

だから、手間をかけて抜いたと思ってもすぐに待っていた毛が伸びてきてくるのです。

 

さらには表皮の目で確認できる部分は1/3くらいもないのです。

 

また、周期は毛があるパーツによってちょっとだけですが変化してきます。

 

私たちの体ですこぶる抜けちゃうまでが長くかかるのが頭髪で、伸びる時期が4年くらいもあります。

 

抜け落ちる時期になると手を加えなくても抜けます。

 

さらに毛髪は1日に約50本が自然に抜けていくと言われます。

 

その上顔のとこと体のとこの毛を比べてみたよ。

 

フェイスが短いんだ。

 

顔の毛はほとんどが2ヶ月くらい。

 

身体部分の毛のその多くの毛周期が3カ月から4カ月あると言われています。

 

以上のような理由で、全身の体毛を一度に処理しても顔にある体毛の方が先に伸びてしまうのです。

 

 

毛の役割って何?

ムダ毛と呼称されてますが、ムダと言われてもちゃんとした役目を担っています。

 

理由をお話します。

 

毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能の4つの機能があります。

 

まず、皮膚の保護機能

 

物理接触から守ってくれることを言うんだ。

 

実感しやすいものでは髪は頭、腋毛は脇の摩擦から守ってくれてのです。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒い空気から体温の低下を防ぎ、また、暑い時は光をカット機能を言います。

 

さらに、感覚機能です。

 

少しだけ体毛は感覚を感知する役割があります。

 

抜毛してしまうと感覚がわずかに落ちるといういわれます。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体毛は日光の紫外線をシャットアウトする働きも担っています。

 

以上お伝えしたようにムダ毛と呼んでいても、きちんとした目的があるのです。

 

 

知識を持って良い脱毛サロンを選びましょう

どうですか?

 

毛のことやメカニズムを理解していただけたでしょうか。

 

自分の体毛について知識があれば光脱毛の内容や通うのにどのくらいの期間が適切なのか納得しやすくなり、

 

脱毛サロンできちんと選べるようになることと思います。

関連ページ

サロンと自己処理の比較!オススメの脱毛方法
サロンと自己処理の比較!オススメの脱毛方法についてご紹介いたします。脱毛の方法は基本的にサロンと自己処理に分かれます。どちらもメリット・デメリットはありますが、わからない方が多いと思います。そこで分かりやすく説明していますので、是非参考にしてください。
サロンの脱毛は早く終わらないの?長期間なのはどうして?
サロンの脱毛は早く終わらないの?長期間なのはどうして?など、脱毛サロンの施術に時間が掛かってしまう理由について知らない方が多いと思います。そこで分かりやすく説明していますので、脱毛について参考にしてください。